ルルシアの正しい使い方【推奨されるマッサージ方法を解説】

ルルシア・使い方・マッサージ
かれん
かれん
ルフレ・シャルムの2種類が存在し、異なる薄毛の原因にアプローチできる育毛剤・ルルシア

しかしどんな育毛剤も正しい使い方をしなければ、思ったような効果が得られないことも・・・。。

そこで今回はルルシアの正しい使い方に注目。

育毛剤を使用する際に併用したほうが良いとされるマッサージ方法も合わせてまとめてみました。

定期コースなら初回90%OFF!

ルルシアの最安値はこちら

ルルシアの推奨使用量【朝晩2回】

ルルシアの推奨使用量は朝晩2回、1回あたり約2mlです。。

ルルシア購入時の解説にも以下のように記載されています。

ルルシアの推奨使用量
ルルシアの推奨使用量【朝晩2回】
かれん
かれん
推奨使用量を守って使用すると、大体1ヶ月で1本使い切ります

1日2回、毎日使用することでより育毛効果を早く感じることができるわけですね。

育毛剤の効果があまり感じられない、という方はこういった推奨使用量を守っていない場合も多く見られます。

推奨使用はしっかり守って使用していきましょう。

▲目次に戻る▲

洗髪後はタイルドライかある程度乾かす

洗髪後はタイルドライかある程度乾かす
ルルシアを使う場合、洗髪後はまずタオルドライで水分をある程度とってからの使用をおすすめします。

これは洗髪後に濡れたままの頭皮や髪の毛だった場合、せっかくルルシアを塗布しても水分と混じってしまい成分が薄まってしまうため。

かれん
かれん
せっかく髪の毛や頭皮を綺麗にした状態なのに、水分が邪魔してしまってはもったいないですよね。

ルルシアを使用する際は、髪の毛や頭皮をある程度乾かした状態で使用するようにしましょう。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方①【ラインを引いて塗布】

ルルシアの正しい使い方①【ラインを引いて塗布】
かれん
かれん
まず最初に頭頂部と後頭部に3ラインずつ線を引くようにルルシアを塗布します。

この時、髪の毛に塗布するのではなく、髪の毛をかき分けて頭皮に塗布するようにしましょう。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方②【なじませて浸透させる】

ルルシアの正しい使い方②【なじませて浸透させる】
かれん
かれん
ルルシアを塗布したら今度は指で頭皮になじませます。

頭皮に浸透するように揉み込むのが理想ですが、その際に爪を立てたりしないよう注意が必要です。

頭皮を傷つけてしまうとばい菌が入り込む可能性もあるため、必ず指の腹を使ってなじませてください。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方③【頭頂部のツボ押し】

ルルシアの正しい使い方③【頭頂部のツボ押し】
かれん
かれん
ルルシアが浸透したらいよいよマッサージです。

頭頂部の百会というツボをゆっくり3回押していきます。

百会は自律神経を整え、血行不良の改善効果も期待できるため、頭皮環境の改善にも役立ちます。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方④【引き上げる】

ルルシアの正しい使い方④【引き上げる】
かれん
かれん
次に天柱風池というツボをマッサージしていきます。

天柱は眼精疲労や肩こり解消などに加え、自律神経の改善や抜け毛予防。

風池も頭痛・眼精疲労の改善に加えて血行促進効果といった頭皮環境改善効果が期待できます。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方⑤【前頭部を引き上げる】

ルルシアの正しい使い方⑤【前頭部を引き上げる】
かれん
かれん
頭皮と顔は同じ一枚の肌で繋がっています。

頭皮が固くこわばっていると、それだけ血行も悪くなり髪の毛にも栄養が行き渡りにくくなります。

また前頭部が固くなると肌のたるみにも繋がってきます。

頭皮が固いと感じたらこまめにマッサージするのが良いでしょう。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方⑥【側頭部をマッサージ】

ルルシアの正しい使い方⑥【側頭部をマッサージ】
かれん
かれん
側頭部はいわゆるこめかみの部分。

こちらも前頭部と同様に固い頭皮を柔らかくすることで、よりよい頭皮環境を作ることが可能。

また、こめかみのマッサージは眼精疲労の解消にも繋がります。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方⑦【後頭部をマッサージ】

ルルシアの正しい使い方⑦【後頭部をマッサージ】
かれん
かれん
後頭部のマッサージは固い頭皮をほぐすと共に、首や背中などの凝りの解消にも繋がります。

首や背中などが凝り固まっていると血行不良を引き起こすため、やはり頭皮や髪の毛に良くありません。

普段から少しずつでもマッサージするように癖をつけておけば、髪の毛だけでなく身体も健康になっていきますよ。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方⑧【頭頂部を引き上げる】

ルルシアの正しい使い方⑧【頭頂部を引き上げる】
かれん
かれん
頭頂部の引き上げはおでこのたるみ解消などにも繋がります。

引き上げる際、頭頂部のツボ(百会)を押しながらほぐしていくと、より効果的です。

▲目次に戻る▲

ルルシアの正しい使い方⑨【頭皮以外を乾かす】

ルルシアの正しい使い方⑨【頭皮以外を乾かす】

ルルシアを塗布してマッサージもできたら、次はドライヤーで髪の毛根本から15センチほど離した状態で乾かします。

髪の毛が立ち上がるように髪の毛の流れと反対方向へもっていくようにしながら乾かすのがポイント。

こうすることで、ふんわりとした髪の毛がキープできるようになるわけですね。

▲目次に戻る▲

まとめ

ということでルルシアの正しい使い方についてまとめると以下の通りです。

ルルシアの正しい使い方
かれん
かれん
ルルシアに限ったことではありませんが、使用量を守って毎日使うことはどの育毛剤でも非常に大事。

朝使わなかったから夜に2回分使う、などと言った使用方はほとんど意味がありません。

きちんと推奨使用量を守って使用しましょう。

また、育毛剤を使う際は今回紹介したようなマッサージも有効です。

頭皮の血行不良は様々な弊害を引き起こすため、普段から自然に行えるようにするのが良いですね。

定期コースなら初回90%OFF!

ルルシアの最安値はこちら


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kenken0108/suzuki-splash.jp/public_html/wp-content/plugins/blog-floating-button/blog-floating-button.php on line 138
ルルシア(今だけ初回980円)
ルルシア(今だけ初回980円)