【徹底比較】ルルシアとイクオスEXプラスの違いをわかりやすく解説

ルルシア・イクオスEXプラス・比較
かれん
かれん
今回比較するのはルルシアイクオスEXプラス

実はこの2つの育毛剤は販売元が同じ株式会社キーリー

公式サイトのイメージからどうしてもルルシアは女性用、イクオスEXプラスは男性用という印象が強いですよね。

なのでなんとなく女性ならルルシア、男性ならイクオスEXプラスを使うほうが良いイメージはあります。

しかしイクオスEXプラスは公式でも女性用の紹介ページを作成したりと、女性へ向けてのアピールも充実。

そもそもイクオス時代からイクオスは「男女兼用」とされており、女性が使ってもOKです。

つまり

と、自分の薄毛の症状により使い分けることが重要になってくるわけです。

でも同じメーカーから販売されているルルシアとイクオスEXプラスはどのように違うのか?気になるところ。

そこでルルシアとイクオスEXプラスについて「成分の臨床試験」「安全性」「液体のタイプ」「価格」「内容量」「解約条件」「返金保証期間」「デメリット」について徹底比較。

双方の違いについてわかりやすくまとめてみました。

定期コースなら初回90%OFF!

ルルシアの最安値はこちら

定期コース初回割引キャンペーン中!

イクオスEXプラスの最安値はこちら

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【成分の臨床試験】

最初にルルシアとイクオスEXプラス、それぞれ成分の臨床試験について比較。

結論から言うとイクオスEXプラスのほうが臨床試験結果はしっかりしていました。

まずはルルシアとイクオスEXプラスの配合成分一覧がこちら。

ルルシア
(ルフレ)
ルルシア
(シャルム)
イクオスEXプラス
有効成分 センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
センブリエキス
ニンジンエキス
塩酸ジフェンヒドラミン
センブリエキス
塩酸ジフェンヒドラミン
クジン抽出液
グリチルリチン酸ジカリウム
トコフェロール酢酸エステル
その他の成分 イザヨイバラエキス
ダイズエキス
ヒオウギ抽出液
7種のエイジングケア成分
アロエエキス
ホップエキス
加水分解シルク
ナノカクテル
ヒアルロン酸
3種のセラミド
加水分解ケラチン
ジラウロイルグルタミン酸
ビワ葉エキス
ヒジキエキス
ユキノシタエキス
独自成分アルガス-3
124種類の頭皮環境の改善+保湿成分

配合成分の傾向として、ルフレが女性ホルモンの減少に対する効果、シャルムが頭皮環境の改善効果が期待できるものとなっています。

対するイクオスEXプラスは独自成分アルガス-3を中心に5種類の有効成分や124種類の保湿・頭皮環境改善成分など、成分面ではかなり優秀。

育毛効果が高いとされている海藻エキス(M-034)ペルベチアカナリクラタガゴメコンブの2種類を配合したアルガス-3は臨床試験でもしっかり結果を出しています。

アルガス-3の臨床試験結果
ルルシアとイクオスEXプラスの違い【成分の臨床試験】・アルガス-3
かれん
かれん
育毛剤は何かと成分が注目されますが、その中でもキャピキシルリデンシルは高い育毛効果があるということでも話題。

しかしグラフを見てもわかるようにイクオスEXプラスの独自成分アルガス-3はその2つの成分よりも優秀な結果を出しています。

こうした臨床試験の結果をきちんと公式サイトで公開しているということは、何よりも効果のほどが重視される育毛剤にとってかなり信頼がおけると言って良いでしょうね。

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【安全性】

ルルシアとイクオスEXプラスの安全性はどうなのか?

結論から言うとどちらも安全性についてはほとんど心配いりません。

ルルシアはルフレ・シャルムともに天然由来成分を中心に配合し、ルフレは13種類・シャルムは10種類の無添加を実現しています。

イクオスEXプラスも天然由来成分中心+10種類の無添加で高い安全性を実現。

また、双方共に厳しい安全性試験をクリアしている点にも注目。

ルルシアの安全性試験

・ISO9001認定の日本工場で製造
⇒徹底した衛生管理

・パッチテスト済み
⇒敏感肌に対する刺激性の有無を判定

・スティンギングテスト済み
⇒かゆみやヒリヒリ感のテスト

・放射性物質検査済み
⇒セシウムなど放射線物質検出の有無

イクオスEXプラスの安全性試験

・敏感肌対象パッチテスト
⇒敏感肌に対する刺激性の有無を判定

・スティンギングテスト
⇒かゆみやヒリヒリ感のテスト

・アレルギーテスト
⇒繰り返し使用することでのアレルギー判定テスト

・眼刺激試験
⇒誤って眼に入れた場合の影響をテスト

・放射線物質検査
⇒セシウムなど放射線物質検出の有無

また、ルルシアもイクオスEXプラスも双方共にモンドセレクション金賞を受賞。

ルルシア
ルルシアとイクオスEXプラスの違い【安全性】・ルルシア
イクオスEXプラス
ルルシアとイクオスEXプラスの違い【安全性】・イクオスEXプラス

モンドセレクション金賞受賞=商品の品質が国際評価期間にきちんと認められたということ。

ルルシアもイクオスEXプラスも安全性に関してさらに安心できる要素だと言えるでしょうね。

かれん
かれん
上記のようにルルシアもイクオスEXプラスも安全性に対する姿勢はかなりのもの。

特に妊娠中や授乳中など肌の弱い時期でも、問題なく使えるのは嬉しいですね。

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【液体のタイプ】

ルルシアとイクオスEXプラスの液体のタイプはどう違うのか?

これは双方共に独自の技術を用いて成分をしっかり活かすように作られていました。

液体のタイプ

ルルシア・ルフレ
⇒7種類のエイジングケア成分配合

ルルシア・シャルム
⇒成分のナノ化技術により高い浸透力を実現

イクオスEXプラス
⇒TEN-DDSという浸透技術で高い浸透力を実現

かれん
かれん
注目したいのはルルシア・シャルムとイクオスEXプラス共に高い浸透力を実現しているということ。

育毛剤の成分はいくら頭皮に塗布しても、その成分が浸透しなければ何の意味もありません。

今まで育毛剤を使って効果が無かったのは、頭皮に浸透してなかった可能性も・・・。

こうして高い浸透力を実現している=今までの育毛剤とは違った効果が得られる可能性もあるというわけですね。

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【価格】

育毛剤で大事なのは長期間続けられるだけの価格なのかどうかということ。

いくら良いものでも価格が高いとなかなか手が出ませんよね。

価格を比較した結果から言うと、圧倒的にルルシアのほうが安く購入できます。

ルルシア イクオスEXプラス
単品購入 9,960円+送料650円 9,480円+送料650円
定期コース初回 980円 5,980円
定期コース2回目以降 4,980円 6,480円

※全て税抜価格

かれん
かれん
上記のように定期コースの初回価格の割引がルルシアは圧倒的に高く、なんと9割引

2回目以降もルルシアのほうが安く購入できるため、長期的に考えるとルルシアのほうが安価と言えます。

ルルシアの最安値について詳しくはコチラ
ルルシア・最安値
ルルシアの最安値は初回980円キャンペーン【販売店比較】 定期コースなら初回90%OFF! ルルシアの最安値はこちら ルルシアの最安値は公式サイトの初回980円キャンペーン ...

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【内容量】

育毛剤の内容量はできるなら多いほうがお得感ありますよね。

ルルシアとイクオスEXプラス、それぞれ内容量を比較しましたがどちらも同じ120mlでした。

かれん
かれん
120mlはだいたい1日2回使用して1ヶ月で使い切るくらいの内容量です。

双方共にたっぷり入っているので、安心して使うことができますね。

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【解約条件】

育毛剤はほとんどの場合定期コースで利用するもの。

定期コースは便利ではありますが、解約条件も気になるところ。

ルルシアとイクオスEXプラスの解約条件を比較した結果、イクオスEXプラスのほうが上でした。

解約条件

ルルシア
⇒3回分の商品受取後に解約OK

イクオスEXプラス
初回から解約OK

このようにルルシアの定期コースは3回分の商品受け取り後でなければ解約できないのに対し、イクオスEXプラスは初回から解約可能。

合わなければさくっとやめることができるのは、不安の多い初心者にとって安心と言えるでしょう。

かれん
かれん
ただし、育毛剤は3ヶ月~6ヶ月程度使わなければほとんど効果を実感するようなことはありません。

つまりルルシアの回数縛りは最低でも3ヶ月は使ってみてまずは判断してほしい、ということでもあるのです。

また、ルルシアは90日間の返金保証もあるため、3ヶ月後に辞めてもほぼ全額返金してもらうことができます。

イクオスEXプラスのように初回から解約できるのは確かに安心ですが、ルルシアも返金保証のおかげで3ヶ月無料お試しできる点もかなり魅力的と言えるでしょうね。

ルルシアの解約について詳しくはコチラ
ルルシア・解約方法
ルルシアの解約方法の手順をわかりやすく解説【実質無料の理由】 定期コースなら初回90%OFF! ルルシアの最安値はこちら ルルシアの定期コースは最低3回の購入が条件⇒でも実質無料 ...

▲目次に戻る▲

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【返金保証期間】

育毛剤は万が一肌に合わないこともあります。

そういった場合に助かるのが返金保証です。

ルルシアにもイクオスEXプラスにも返金保証は存在していますが、肝心の返金保証期間はどう違うのか?

比較した結果、軍配はルルシアに上がりました。

返金保証期間

ルルシア
・返金保証期間:90日
・返金対象:3本まで

イクオスEXプラス
・返金保証期間:90日
・返金対象:初回1本目のみ

ルルシアもイクオスEXプラスも返金保証期間は同じ90日間。

双方の違いは返金対象となる商品がルルシアは3本まで、イクオスEXプラスは初回の1本のみとなっているという点。

そもそもルルシアの定期コースは3回分の受け取りを約束しなければいけません。

しかしこの返金保証を利用すれば、その3回分の料金はほぼ全額返金してもらうことが可能。

つまりルルシアを3ヶ月分無料お試しできているのと同じになるわけですね。

かれん
かれん
返金保証期間は同じですが、ルルシアは3本とも使い切った後でも返金保証が利用可能。

イクオスEXプラスと比較しても、圧倒的にお得と言えます。

ルルシアとイクオスEXプラスの違い【デメリット】

ルルシアとイクオスEXプラス、それぞれデメリットについても比較。

比較結果としてデメリットが大きいのはイクオスEXプラスです。

デメリット

ルルシア

・効果が出るまである程度期間が必要

・自分の薄毛の原因に適した方を使う必要がある

・定期コースは3回の受け取りが必要

イクオスEXプラス

・効果が出るまである程度期間が必要

・売れすぎて在庫が不足

・割高

・返金対象が初回の1本のみ

ルルシアもイクオスEXプラスも効果が出るまでの期間がある程度必要なのは仕方ありません。

それ以外のデメリットで比較した場合、やはり気になるのがイクオスEXプラスの価格。

ルルシアと比較しても若干価格が上なので、毎月続けるとなると結構な負担になります。

確かに成分数や安全性などを考えた場合、イクオスEXプラスはかなり優秀。

価格をデメリットと考えるかどうかは財布次第ともいえますね。

かれん
かれん
ちなみにイクオスEXプラスは公式サイトにも掲載しているようにかなり売れているため、在庫が無くなることも。

完売してしまった後は予約注文のみとなってしまうので欲しい時期に手に入らないこともある、というわけです。

▲目次に戻る▲

おすすめはどっち?

ルルシアとイクオスEXプラスを比較した結果、じゃあおすすめはどっちなのか?

結論としては

となります。

かれん
かれん
ルルシアもイクオスEXプラスも安全性液体のタイプ内容量解約条件デメリットに関してはほとんど優劣はありません。

やはり大事なのはそれぞれの成分から期待できる効果です。

イクオスEXプラスは独自成分アルガス-3による高い育毛効果に注目。

このアルガス-3は臨床試験結果もしっかり証明されている点も信頼できるポイントです。

男性イメージが強いイクオスEXプラスですが、もともと男女兼用のため女性が使ってももちろんOK。

むしろリニューアルを経て女性にこそ使って欲しい育毛剤になっていると言えます。

また、ルルシアはルフレ・シャルムと異なる薄毛の原因にアプローチできるのが大きな特徴。

価格もイクオスEXプラスと比べてかなり安く利用でき、返金保証のおかげでほぼ無料お試しができるのも嬉しいですね。

女性ならではの産後の抜け毛にも効果が期待できるため、女性はまずルルシアを選ぶのがおすすめです。

定期コースなら初回90%OFF!

ルルシアの最安値はこちら

定期コース初回割引キャンペーン中!

イクオスEXプラスの最安値はこちら


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kenken0108/suzuki-splash.jp/public_html/wp-content/plugins/blog-floating-button/blog-floating-button.php on line 138
ルルシア(今だけ初回980円)
ルルシア(今だけ初回980円)